あなたの痛みや不調の原因と正しく向き合う!身体の歪み背骨専門整体。その場の改善だけでなく【姿勢・呼吸・意識】の調和から『違和感ゼロの身体』を目指します。

身体の「ゆがみ」背骨専門サロン

世田谷整体カラダバランスルーム

たったひとつの大切な身体
もう我慢放置
ごまかさないでください・・・

東急世田谷線

「世田谷駅」「上町駅」から徒歩3分受付日:火・水・金・土(9:00~22:30)

今すぐ、お電話!!

03-3429-1135 【ホームページを見て…】とお電話ください 
ネット予約

肩こり・腰痛・頭痛

骨盤のゆがみ・顔のゆがみ
手足のしびれ・膝の痛みなどなど…

ホーム>ブログ一覧>肩や腰に負担をかけない意識のコツ

肩や腰に負担をかけない意識のコツ

2017/12/18
こんにちわ!
カラダバランスルームの今井です。
クリスマスも近づき、お寒うございます。
師走の時季、皆様もお忙しいことと存じます。

そんな忙しく慌しいからこそ
目の前のことに集中しすぎて視野が狭くならないように気をつけています。
実際に見ている視野が狭くなると発想の豊かさもなくなってきてしまうので・・・

大切なのは脳や視覚だけではありません
意識して見ている視野が狭くなると
身体も緊張して部分的でしか使えなくなってしまうのです。

そもそも、現代生活は便利になり過ぎていて
身体が全部使えなくても生活ができてしまいやすいのです。

私たちが日常で持つ荷物の重さは、上半身だけ使えば持ててしまいます
人は自分の身体は全身見ることは出来ません。
まして、日常動作では対象物があるので視覚で全身みながら動くことは出来ません。

簡単にいうと「下半身使ってませんね〜」ということなのですが
現代人の日常動作レベルの負荷だとそれが疎かになってしまうのです。

「歩きながらパソコンを打て!」とまでいいませんが
(そもそも危険ですし)
日頃ろから、視覚として見えている部分(対象物や手・腕など)以外
視野周辺の意識もしてみると良いでしょう。

年末の大掃除はチャンスですよ!

一覧へ戻る


03-3429-1135

メールフォーム
ネット予約
院内の様子
腰痛や頭蓋骨についてお悩みの方はコチラ

当店では画像検査システムで
客観的にあなたの「ゆがみ」を
お伝えしています。

今までの検査結果はこちら
生声集へ
よくある質問
※項目をクリックすると
 詳しい解説が見られます。


1位、腰痛
(ギックリ腰なども含む)

2位、肩こり・首こり・背中のコリや痛みなど
(ストレートネック、四十肩、五十肩なども含む)

3位、骨盤・背中・顔の歪み
(産前・産後のズレ、側弯や不良姿勢なども含む)

4位、頭痛・偏頭痛や原因不明の不定愁訴
(不眠や生理痛、自律神経や便秘なども含む)

5位、膝や股関節、足首など下肢の痛みや不具合
(足のシビレや捻挫なども含む)



カラダバランス
<ヒント>ページはこちら↑

facebookページ
web予約

ホーム料金・店舗のご案内初回の流れセラピストの紹介サービス案内お客様の体験談